【&Buzzの口コミニュース】アサヒGHD、ジャニーズ起用取りやめ 性加害問題受け – 日本経済新聞

&Buzzのビジネスニュース

日本経済新聞は、NIKKEI Primeというサービスを通じて、朝夕刊や電子版では伝えきれない情報を提供しています。今後もさまざまな切り口でのサービスを展開していく予定です。
また、日経の記事利用サービスでは、企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などを希望する方に対応しています。詳細はリンク先で確認してください。
アサヒグループホールディングス(GHD)はジャニーズ事務所の性加害問題を受けて、今後同事務所のタレントを起用した広告や販促を行わない方針を発表しました。アサヒはグループ人権方針に反するとして、現在の契約を解除すると述べています。
アサヒはジャニーズ事務所に対して、被害者の救済と再発防止策の実行を求めています。
このニュースに対して、マーケティング担当者としての感想としては、アサヒの決断に共感を覚えます。企業としての人権侵害を助長しない姿勢を示すことは重要ですし、被害者の救済を支援することも大切です。&Buzzとしては、アサヒの取り組みを見守り、応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました