【&Buzzの口コミニュース】コロナ研究、陰の立役者 金井隆典 – 日本経済新聞

&Buzzのヘルスケアニュース

NIKKEI Primeは、日本経済新聞の朝夕刊や電子版では伝えきれない情報を提供するサービスです。今後もさまざまな切り口でのサービス開始が予定されています。また、日経の記事利用サービスでは、企業内での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などを希望する方に対応しています。
コロナ制圧タスクフォースという研究チームが立ち上げられていることが紹介されています。このチームは、内科や感染症科の医師が中心で、コロナウイルスの重症化要因を探る活動を行っています。しかし、医者の集団であるため、政治家や行政機関の理解と支援が必要となります。
ニュースレターの配信や日経電子版のキャンペーン情報がメールで送られてくることも紹介されています。要約をもとにすると、金井隆典氏がコロナ研究の「陰の立役者」として活躍していることが伺えます。
&Buzzとしては、コロナ制圧タスクフォースの活動が非常に重要であり、マーケティング担当者としては、その活動を見守っていきたいと感じました。コロナウイルスの重症化要因を探ることは、感染拡大の防止や効果的な治療法の開発につながります。医療関係者の奮闘に感謝し、引き続き応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました