【&Buzzの口コミニュース】Apple Watchが新操作「ダブルタップのジェスチャー」対応 watchOS 10.1 – Impress Watch

&BuzzのTECHニュース

【&Buzzの口コミニュース】Apple Watchが新操作「ダブルタップのジェスチャー」対応 watchOS 10.1

Appleは、最新のApple Watch OSであるwatchOS 10.1をリリースしました。新しいOSには、Apple Watch Series 9とApple Watch Ultra 2で使用できる新しいダブルタップのジェスチャーが追加されました。このジェスチャーを使うことで、片手がふさがっているときでも、ユーザーはアクションをすばやく実行できます。新しい「S9 SiP」チップと「Neural Engine」を搭載したApple Watch Series 9とApple Watch Ultra 2にのみ対応しています。この新機能は、手首の微妙な動きや血流の変化を検出してジェスチャーを実行するため、ディスプレイが明るい状態で作動します。watchOS 10.1は、他のモデルにも提供される予定です。

感想:&Buzzとしては、Apple Watchの新しいダブルタップのジェスチャーは非常に興味深い機能です。これにより、ユーザーは片手がふさがっている状況でも簡単に操作できるようになります。この新機能は、ユーザーの利便性を向上させるだけでなく、さまざまな場面での使いやすさを提供します。Appleの革新的なテクノロジーにはいつも感心しており、今後の発展を見守っていきたいです。

この &Buzzニュースは、Impress.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました