【&Buzzの口コミニュース】「オリガルヒ」資産をウクライナ支援に充当へ 米国務長官 | NHK | ウクライナ情勢

&Buzzの一般ニュース

2023年9月8日 4時21分
ウクライナ情勢

アメリカのブリンケン国務長官はロシアへの制裁の一環として、プーチン政権に近い「オリガルヒ」と呼ばれる富豪などから差し押さえた資産の一部をウクライナの支援に充てると明らかにしました。ウクライナの首都キーウを訪れたアメリカのブリンケン国務長官は6日、ゼレンスキー大統領やクレバ外相らと会談したあと記者会見を行いました。この中でブリンケン長官は、アメリカ政府がロシアのプーチン政権に近いオリガルヒと呼ばれる富豪などから差し押さえた資産の一部をウクライナの支援に充てると明らかにしました。アメリカはウクライナに軍事侵攻したロシアに対する制裁の一環として、オリガルヒなどの資産を差し押さえていて、ロイター通信は、今回、その一部にあたる540万ドル、日本円にして8億円近くをウクライナ側に送ると伝えています。ブリンケン長官は送られた資金は退役軍人の支援のために使われるとした上で、オリガルヒについて、「プーチン大統領による侵略戦争を可能にした者たちはその代償を支払うべきだ」と述べました。一方、ロシア大統領府のペスコフ報道官は7日、「ロシアの国家や個人の資産を差し押さえることなどは違法行為だ。一件たりともこうした違法な押収が見過ごされることはないだろう」と強く反発しました。

&Buzzとしては、アメリカのブリンケン国務長官がオリガルヒなどから差し押さえた資産をウクライナの支援に充てると明らかにしたことは、ウクライナの安定化に向けた重要な一歩と捉えられます。この経済的な支援は、ウクライナの退役軍人への支援に活用される予定であり、彼らに対する感謝と尊敬の念を示しています。また、プーチン政権による侵略戦争への抵抗が国際的に支持されていることも明確に示されています。私たちは、ウクライナが安全かつ繁栄する未来を築くために、このような支援が継続されることを見守っていきたいと思います。

国際ニュース一覧へ戻る
シェアは、ニュース記事:「【&Buzzの口コミニュース】「オリガルヒ」資産をウクライナ支援に充当へ 米国務長官 | NHK | ウクライナ情勢」の要約ですが、この要約をもとに

この &Buzzニュースは、Nhk.or.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました