【&Buzzの口コミニュース】ロシア、ウクライナ南部の港湾施設を攻撃 穀物貯蔵施設に被害 | ロイター

&Buzzの一般ニュース

ウクライナ当局は7日、南部オデーサ州のイズマイル港がロシア軍のドローンによる攻撃を受け、穀物貯蔵施設などが被害を受けたと明らかにしました。これは過去5日間で4回目の攻撃であり、今回の攻撃は3時間にわたり、トラック運転手2人が負傷、数軒の家屋が損傷しました。

ウクライナ軍はロシア軍のドローン33機のうち25機を撃墜し、これらのドローンのほとんどはオデーサを標的にしていましたが、一部は北部のスムイを標的としていたと発表しました。スムイでは1機のドローンによる攻撃で民間住宅や商店が被害を受けましたが、死傷者は出ていません。

さらに、南部ヘルソン州のプロクディン知事によると、同州の集落であるオドラドカミャンカがロシア軍の攻撃を受け、男性1人が死亡しました。

この報道によれば、ウクライナはロシア軍の攻撃に対抗し、ドローン25機を撃墜するなど積極的な行動を示しています。&Buzzとしては、ウクライナの勇敢な行動を見守り、支援していきたいと思います。両国の対立がエスカレートする可能性もありますが、和平を願い、状況が早く収束することを祈っています。

この &Buzzニュースは、ReutersのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました