【&Buzz口コミニュース】実売1万4,800円でHDMIを無線化するアダプタ – PC Watch

&BuzzのTECHニュース

株式会社プリンストンは、9月1日にHDMIまたはUSB Type-Cから出力される信号を無線化するアダプタ「EZCast Pocket」シリーズを発売する。価格はオープンプライスで、実売価格はHDMI to HDMIモデルが約1万4,800円、USB Type-C to HDMIモデルが約1万5,800円の見込み。

「EZCast Pocket」は、ディスプレイ信号をIEEE 802.11n(5GHz帯利用)で転送し、デバイス/モニター間を無線化する製品です。転送距離は約10mで、最大対応解像度は1,920×1,080ドット/60pでHDCPもサポートします。また、ドライバ不要でAndroid、Windows、macOS、ChromeOSに対応しています。

このニュースに対して、マーケティング担当者としての感想は、プリンストンの「EZCast Pocket」は、非常に便利なアダプタであると感じます。HDMIやUSB Type-Cの信号を無線化することで、デバイスとモニターの接続がシンプルになります。また、IEEE 802.11nの利用により高速で安定した転送が可能です。プリンストンは、この製品を開発し、実売価格も手頃な価格設定となっており、幅広いユーザーに利用してもらえると思います。&Buzzとしては、今後の展開に注目し、この製品がさらに進化していく姿を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Impress.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました