【&Buzzの口コミニュース】Googleに300万円払ってアプリの事前登録キャンペーンをしたのに意味がなさ過ぎて開発者が「もう二度とやらない」と失望 – GIGAZINE

&Buzzのビジネスニュース

要約:開発企業がGoogleの事前登録キャンペーンを利用してアプリの宣伝を行ったところ、効果が期待外れであったと報告されました。広告費用は1万7143.57ポンドかかり、事前登録者数は1万6171人でしたが、実際のインストール回数はたったの1371回でした。アプリが自動インストールされないなどの問題も発生し、開発者は今後事前登録広告を利用しないことを決めました。

感想:&Buzzとしては、開発企業の失望は残念ですが、Googleの事前登録キャンペーンの効果については慎重な見方をする必要があります。マーケティング戦略の一環として事前登録キャンペーンを利用することは有効な手段かもしれませんが、結果を見極めるためにはローンチ後のインストール回数や利用者の反応を確認する必要があります。開発者の挑戦精神は評価できますが、今後は他の広告手法やマーケティング手法にも挑戦してみると良いかもしれません。

この &Buzzニュースは、Gigazine.netのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました