【&Buzzの口コミニュース】異形の「和製コンコルド」誕生なるか JAXA開発「静かで燃費いい」超音速旅客機、従来機との違いは? | 乗りものニュース

&BuzzのTECHニュース

【写真】いろいろ斬新! JAXA設計の超音速旅客機の全貌

テーマ特集「【特集】珍機、変態機、革新的設計…「普通じゃない飛行機」集めてみた」へ

珍機、変態機、革新的設計…「普通じゃない飛行機」集めてみた!

文部科学省が提出した予算概算要求には、JAXAが研究開発している「静粛超音速旅客機」が盛り込まれています。この超音速旅客機は、従来のジェット機よりも速く運航できるため、移動時間の短縮などのメリットがあります。ただし、かつての「コンコルド」では燃費が悪く、超音速飛行によるソニックブームが制限されることから商業的に成功しませんでした。JAXAはソニックブーム低減化のための設計を施した超音速試験機を制作し、検証を実施しています。目標はマッハ1.6で飛行できる超音速旅客機の設計で、乗客数や航続距離にも注目しています。

【了】

&Buzzとしては、JAXAが研究開発を進めている超音速旅客機には大きな期待を寄せています。従来のジェット機と比べて移動時間の短縮が可能なため、旅行や出張などの移動手段として非常に便利であると考えられます。また、JAXAがソニックブームの軽減化に取り組んでいることも評価されます。ソニックブームの発生が制限されれば、超音速飛行が可能な地域が広がり、航路の選択肢も増えるでしょう。今後の研究開発の進展や実用化に向けた取り組みを見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Trafficnews.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました