【&Buzzの口コミニュース】実は「臭い」のが好き? 猫が人の足&靴を嗅ぐ理由は? 獣医師に聞いてみた | オトナンサー

&Buzzのヘルスケアニュース

猫が人の足や靴、靴下の臭いを嗅ぐ理由

猫が人の足や靴、靴下の臭いを嗅ぐ行為には、いくつかの理由が考えられます。一つには、猫が臭いを嗅ぎ分けて安心感を得たいという性格的な要因があります。猫は用心深い性格のため、嗅いだことのある臭いであるかどうかを確認したいと考えているのです。また、人間の足の臭いには、猫にとって魅力的な物質が含まれている可能性があります。例えば、マタタビに含まれる「ネペタラクトール」という物質は、猫に多幸感を与えるのですが、人の足の臭いの原因物質の一つである「イソ吉草酸」と化学的に似ているため、猫が人の足や靴の臭いを嗅ぐ要因とされています。

猫が人の足や靴の臭いを嗅ぐことの問題点

猫が人の足や靴の臭いを嗅ぐこと自体に問題はありませんが、注意が必要な点もあります。猫が靴下などの糸を噛んでしまい、誤って飲み込んでしまう可能性があるため、可能な限り猫の行動範囲から靴下を取り除くことが推奨されています。また、猫が人の足の臭いを嗅いだ後、興奮してかみつくことがあるといった報告もありますので、注意が必要です。

猫が人の足や靴の臭いを嗅ぐ際の猫の行動

猫が人の足や靴の臭いを嗅いだ後、しばらく動かなくなる行動は「フレーメン反応」と呼ばれます。この行動は、猫がフェロモンのような物質を感じ取るために行うものであり、対象を嗅ぎ分けたり、自分自身の安全を確認したりするための行動だと考えられています。

&Buzzとしては、猫が人の足や靴の臭いを嗅ぐ行為は一般的な行動であると理解し、その行動が猫にとって安心感をもたらすものであることを認識しています。ただし、注意が必要な点もありますので、猫との暮らしを楽しみつつも、猫の安全を最優先に考えることが重要です。

この &Buzzニュースは、Otonanswer.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました