【&Buzz口コミニュース】ストックオプション付与しやすく 新興向け、外部人材確保後押し – 日本経済新聞

&Buzzのヘルスケアニュース

【イブニングスクープ】

日経の記事利用サービスについて

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。

政府はスタートアップが高度人材を確保しやすくするよう制度を改める。スタートアップ向けの税制優遇を巡り、社外のエンジニアなど外部人材に税優遇を受けられるストックオプション(株式購入権)を付与しやすくする。人の流れを強化し、新産業や新規雇用の創出につなげる。

岸田文雄政権が掲げる「新しい資本主義」の実現に向けた一環に位置づける。経済産業省が2024年度の税制改正要望に盛り込み、自民党との調整に入る。

&Buzzとしては、政府がスタートアップの成長を支援するために制度を改革する動きは注目すべきです。

外部人材に税優遇を与えるストックオプションの付与がスタートアップが高度人材を確保しやすくする一助となるでしょう。

これにより、新産業や新規雇用の創出が促進されることが期待されます。

岸田文雄政権の「新しい資本主義」の実現に向けて、経済産業省が税制改正要望を進める姿勢も評価できます。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました