【&Buzzの口コミニュース】メルカリ、スマホのデータ消去オプション まっさらな状態で買い手に届く – ITmedia NEWS

&Buzzのビジネスニュース

メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」でスマートフォンを出品するユーザー向けに、データを消去できるオプションの提供を始めました。出品された端末は、提携事業者がデータを消去した後に購入者に発送される仕組みです。データ消去は伊藤忠グループのデータ削除業者Belongが担当し、料金は1400円で3〜7日かかります。このオプションはiOS/Android搭載で電源が入るスマートフォンのうち、販売価格がデータ消去費込みで4000円以上の場合に利用できます。

以前から中古スマートフォンの出品に際しては、「スマホ用電子証明書搭載サービス」の失効確認を注意喚起しています。

&Buzzとしては、メルカリがスマートフォンのデータ消去オプションを提供する取り組みに注目しています。スマートフォンは個人情報を大量に含んでいるため、データ消去は重要な処理です。この便利なオプションにより、ユーザーは安心してスマートフォンを出品できるでしょう。また、伊藤忠グループのBelongがデータ消去を担当することで、信頼性の高い処理が行われると期待されます。&Buzzとしては、今後の展開を見守り、メルカリの取り組みを応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Itmedia.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました