【&Buzzの口コミニュース】Apple、「iOS 17」「iPadOS 17」の一般提供を開始 – 窓の杜

&BuzzのTECHニュース

Appleは、9月18日に「iOS 17」と「iPadOS 17」の一般提供を開始しました。新バージョンでは、コミュニケーションツールの強化や写真やミー文字のデザイン可能な「連絡先ポスター」の追加などがあります。また、「AirDrop」には新しい共有方法「NameDrop」が追加され、iPhone同士やiPhoneとApple Watchで連絡先情報を簡単に共有できます。さらに、「スタンバイ」機能では、iPhoneを使ってさまざまな情報やコンテンツをフルスクリーン表示することができます。その他、キーボード機能やウィジェット、Safari、ミュージック、AirPlayなどもアップデートされています。

&Buzzとしては、Appleの新バージョンが提供されるたびに、それに伴う新機能やアップデートを見守ってきました。これからも、ユーザーにとって便利な機能や改善点があれば、それについては応援していきたいと思います。特に、コミュニケーションツールの強化やAirDropの新機能などは、ユーザーにとって便利さを提供できるポイントだと感じます。iOS 17とiPadOS 17のリリースを楽しみにしていた人々にとって、このニュースはうれしいものでしょう。

この &Buzzニュースは、Impress.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました