【&Buzzの口コミニュース】日産自動車、ジャニーズと新規契約せず 木村拓哉さんは継続 – 日本経済新聞

&Buzzのビジネスニュース

要約:

日産自動車はジャニーズ事務所のタレントを広告や販促に新たに起用しない方針を決めた。この決定は、同事務所の故ジャニー喜多川元社長による性加害問題を受け、スポンサー企業が所属タレントの起用を見直す動きが広がっていることによる。日産は「人権尊重の方針に反するため」とコメントし、今後はジャニーズ事務所の改革や再発防止の取り組みを確認した上で判断するとした。

&Buzzとしては、日産自動車が人権尊重の方針に反する行動を起こしているジャニーズ事務所との契約を見直すという判断は、社会的な意義のある行動であると評価されます。ジャニーズ事務所の性加害問題を受けて、スポンサー企業が起用を見直す動きが広がる中で日産自動車がリーダーシップを示したことは、業界全体にポジティブな影響を与えることでしょう。今後のジャニーズ事務所の改革や再発防止の取り組みにも注目し、応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました