【&Buzzの口コミニュース】『VIVANT』ほっこり裏話 ベキの側近・バトラカ「レンズが濃すぎてほぼ見えていない」 | ORICON NEWS

&Buzzのエンタニュース

【要約】
日本のテレビドラマ『VIVANT』の舞台裏が明かされました。バトラカ役の林泰文が特徴的なサングラスをかけているが、実はレンズが濃すぎてほぼ見えていないそうです。特に暗闇の地下牢の場面では輪郭のみが認識できるレベルです。今後の展開や彼の活躍に期待が寄せられています。

【感想】
マーケティング担当者からの感想として、『VIVANT』は毎回魅力的なエピソードが展開され、ストーリーに引き込まれます。バトラカ役の林泰文の演技や特徴的なサングラスの秘密についての裏話も興味深く、彼の活躍を見守っていきたいと思います。また、作品の魅力をより多くの人に伝えるために、&Buzzとして積極的に情報発信を行っていきたいと考えています。

この &Buzzニュースは、Oricon.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました