【&Buzzの口コミニュース】NASAの主任科学者「生命が存在する兆候」宇宙人の存在は確実と語る (2023年9月1日掲載) – ライブドアニュース

&Buzzのサイエンスニュース

ニューストップ

海外

海外総合

ニューストップ

海外

海外総合

よろず~ニュース

NASA(米航空宇宙局)の主任科学者が、宇宙人の存在は確実だと語っている。NASAのゴダード宇宙飛行センターに勤務するミシェル・サラー博士によると、宇宙人の発見は時間の問題だそうだ。 【写真】UFOなのか!? 日本の小説家が撮影した「謎の発光体」画像 サラー博士はザ・サン紙にこう明かす。「私たちが他の惑星で生命を発見することを確信しています。太陽系の中で私たちは近いところまで来ました」

© livedoorは、ニュース記事:「【&Buzzの口コミニュース】NASAの主任科学者「生命が存在する兆候」宇宙人の存在は確実と語る (2023年9月1日掲載) – ライブドアニュース」の要約ですが、この要約をもとに

要約:

NASAの主任科学者、ミシェル・サラー博士は、宇宙人の存在は確実だと発言しました。彼によれば、宇宙人の発見は時間の問題であり、すでに太陽系の他の惑星にも生命が存在する兆候があるとの確信を持っています。

感想:

&Buzzとしては、NASAの主任科学者が宇宙人の存在を確実視しているというコメントに興味を持ちました。宇宙は未知の領域であり、生命が存在する可能性も非常に高いと考えられます。この発表は科学の進歩と宇宙探査の重要性を再認識させるものです。&Buzzとしては、宇宙の探求と未知の生命体の発見に対して、常に注目し、応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Livedoor.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました