【&Buzzの口コミニュース】コロナ新系統「XBB」対応のワクチン承認…今年度中は接種無料 : 読売新聞

&Buzzのビジネスニュース

新型コロナウイルスの変異株オミクロン株への対応:

厚生労働省は、新型コロナウイルスの変異株オミクロン株に対応した米ファイザー製ワクチン「XBB・1・5」の国内での製造販売を特例承認しました。これにより、全世代を対象にした追加接種で使用されることが決定しました。対象は6か月以上であり、初回接種からでも接種が可能です。また、2023年度中は無料で接種を受けることができます。

&Buzzとしては、国内で変異株への対応ワクチンの承認が進められることは非常に重要であり、感染拡大の食い止めに向けての一歩と言えます。特に、年末年始に予想される感染拡大への備えとして、全世代を対象にした追加接種が可能となりますので、国民の安心・安全を守る上で大きな進展となります。今後の変異株の影響に対して、迅速かつ効果的な対応が求められる中で、ファイザー製ワクチンの特例承認は希望の光となります。&Buzzとしては、接種の普及と共に、感染リスクの低減に向けた対策を継続的に行っていくことが重要です。

 

地域のお得な情報:

さて、このニュースの他にも、地域のお得な情報が掲載されています。例えば、「WARA-FUKU」では、会計時クーポンを提示するとスタンプが2倍になるサービスがあります。また、「三日月軒 緑ヶ丘店」では、注文時にクーポンを提示すると100円トッピング1品がサービスされます。さらに、「ラーメン 月輪(がちりん)」や「中華そば 虎煌軒(こおうけん)」でもクーポン提示で麺大盛りやチャーシューがサービスされます。また、「首藤石油」では洗車が30%オフになる特典があります。

&Buzzとしては、地域のお得な情報を提供することで、地域の活性化や消費の促進に貢献していきたいと考えています。地域の事業者との連携を強化し、お得なサービスやイベント情報を発信していくことで、より多くの人々が地域の魅力を活かした生活を送ることができるよう支援していきます。

この &Buzzニュースは、Yomiuri.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました