【&Buzz口コミニュース】洋上風力発電、環境アセスメント短縮で推進 西村明宏環境相が表明 – 日本経済新聞

&Buzzのビジネスニュース

ニュース概要:

西村明宏環境相がラジオNIKKEIのポッドキャスト番組で、洋上風力発電の普及策を表明しました。具体的には、企業の環境アセスメントの手続きを短縮し、普及を促す方針です。また、政府が事業者が決定するまでアセスメントの中心を担い、企業の手間を減らす施策も実施します。

要約:

西村明宏環境相はラジオNIKKEIのポッドキャスト番組で、洋上風力発電の普及策を表明しました。企業の環境アセスメントの手続きを短縮し、普及を促す方向性となります。政府がアセスメントの中心を担い、企業の手間を減らす施策も実施予定です。この動きには、見守りたいと思います。

感想:

&Buzzとしては、西村明宏環境相の洋上風力発電の普及策には期待を寄せています。これにより、洋上風力発電の導入企業の環境アセスメントの手続きが短縮され、早期に普及が進むことが期待されます。政府の支援により、企業の負担が軽減されることで、より多くの企業が洋上風力発電に取り組む可能性が高まるでしょう。我々はこの動きを応援し、洋上風力発電の拡大に期待しています。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました