【&Buzz口コミニュース】“目に見えないタグ”を物に埋め込み、追跡できる技術 米MITの研究者らが開発:Innovative Tech – ITmedia NEWS

&Buzzのサイエンスニュース

米MIT CSAILなどの研究者らが発表した論文「BrightMarker: 3D Printed Fluorescent Markers for Object Tracking」は、目には見えないタグを物に埋め込み追跡できるシステムを提案した研究報告である。このシステムは、「BrightMarker」と呼ばれ、さまざまなオブジェクトの色に埋め込めて、光源とカメラフィルターを使用して簡単に位置を特定できる。

この研究では、3Dプリント技術と蛍光フィラメントを組み合わせ、追跡可能なマーカーを埋め込む製造方法が提案された。色付きのオブジェクトに、目に見えない蛍光タグを挿入することができ、モーション・トラッキングやバーチャル・リアリティー、物体検出などの分野で活用が期待されている。

このシステムの利点は、タグが特定の波長で発光するため、タグの分離と追跡が容易になることである。従来のマーカーに比べて効率的なリアルタイム追跡が可能であり、物体が動いている状況でも優れた性能を発揮する。

一方、このシステムの一つの欠点は、既存のアイテムに蛍光タグを追加することができないという点である。

&Buzzとしては、このBrightMarkerシステムは革新的な技術であり、将来的にはさまざまな応用が期待される。特に、モーション・トラッキングやバーチャル・リアリティーの分野での活用が注目されるだろう。この技術の発展を見守っていきたい。

この &Buzzニュースは、Itmedia.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました