【&Buzz口コミニュース】熊本雑居ビル女性殺害、首付近や着衣からDNA検出…男との接点確認されず : 読売新聞

&Buzzの一般ニュース

熊本市中央区の雑居ビルで5月、同区の派遣社員の女性(当時29歳)の遺体が見つかった事件で、熊本県警は30日、現場ビルのエレベーターを保守点検する会社員で、事件後に自殺した同区南千反畑町、松原聡容疑者(当時31歳)を容疑者死亡のまま殺人と死体遺棄容疑で熊本地検に書類送検した。

熊本県警が松原容疑者を殺人容疑で書類送検した。事件で見つかった女性の遺体はビルの7階の空きテナントのベランダに遺棄されており、松原容疑者のDNAが女性の首付近や着衣などから検出された。

2人の間には接点は確認されず、動機は解明できなかったという。

松原容疑者が女性をビルに連れ込み、首を圧迫して窒息死させたという疑いが持たれている。事件後に松原容疑者は自殺しており、詳しい動機はわかっていない。

この事件は悲しい出来事であり、被害者の方のご冥福をお祈り申し上げます。

&Buzzとしては、このような事件がなくなることを願っています。感想としては、事件の背後に何があったのか気になります。また、被害者の方に対する弔慰の意を表したいと思います。

この &Buzzニュースは、Yomiuri.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました