【&Buzz口コミニュース】【MLB】藤浪晋太郎の「横変化36センチ」スイーパーに打者も茫然…最終回”7球締め”で4試合連続無失点 | SPREAD

&Buzzのスポーツニュース

ボルチモア・オリオールズの藤浪晋太郎が28日(日本時間29日)、本拠地で行われたシカゴ・ホワイトソックス戦に登板しました。藤浪は1回をわずか7球で打者を打ち取り、無安打無失点1奪三振の好投を披露しました。この投球により、チームは勝利に貢献しました。

特に注目すべきは、藤浪が投げたスイーパーという変化球です。このスイーパーは大谷翔平も得意とする球種で、藤浪は年平均を大きく上回る14インチ(約36センチ)の変化量を記録しました。打者のトンプソンはこの球に対応できず、為す術なく見送るしかありませんでした。さらに、藤浪は1回を投げ無安打無失点であり、チームは9-0で勝利しました。

&Buzzとしては、藤浪の活躍に感動し、彼の快投がチームの地区優勝に欠かせないことを感じます。これからも藤浪の投球を見守り、彼の活躍を応援していきたいです。

この &Buzzニュースは、Spread-sports.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました