【&Buzz口コミニュース】新型コロナ、「犬の嗅覚」を利用した検査が既存法より効率的?-29の論文をレビュー – QLifePro 医療ニュース

&Buzzのヘルスケアニュース

犬の嗅覚を利用した新型コロナウイルス検査が、従来のテクノロジーよりも迅速で的確かつ安価にできることが研究によって明らかにされました。

この研究は、カリフォルニア大学サンタバーバラ校のTommy Dickey教授とBioScent社のHeather Junqueira氏によって行われ、29本の査読済み論文を収集し、犬による新型コロナウイルス検出の有用性や安全性、実用性について評価しました。

これらの論文では、32カ国の400人以上の科学者が147匹の犬の嗅覚を使って新型コロナウイルスの検出能力を調査していました。その結果、犬の嗅覚を用いた検査の感度は92.3%以上であり、特異度も97%以上であることが示されました。

&Buzzとしては、新型コロナウイルス検査の効率化が進められることは非常に重要であり、犬の嗅覚を利用した検査の開発は画期的な取り組みであると感じます。

犬の嗅覚は高度に進化しており、人間の嗅覚と比べてもはるかに優れていることが明らかにされました。この結果は、今後の医療現場やパンデミック対策において、犬を活用する可能性を広げるものと言えます。

&Buzzは、この研究の進展を見守っていき、犬の嗅覚を利用した新型コロナウイルス検査がより効果的に利用されることを期待しています。

この &Buzzニュースは、Qlifepro.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました