【&Buzz口コミニュース】海洋オープンワールドサバイバル『Sunkenland』Steamにて人集まりスタート。都市などが沈む大海原を探索し、ひとりでみんなで拠点づくり – AUTOMATON

&Buzzのヘルスケアニュース

デベロッパーのVector3 Studioは8月26日、海洋サバイバルゲーム『Sunkenland』の早期アクセス配信をPC(Steam)にて開始した。本作は、地球上の大部分が海に沈んだ文明崩壊後の世界を舞台にするオープンワールドサバイバルゲームで、さまざまな要素が注目されている。

『Sunkenland』では、プレイヤーは海面下に沈んでいる超高層ビルや原子力発電所、地下鉄トンネルなどの文明の遺物を探索しながら、資源や失われたテクノロジーを回収することができる。また、自由な形で建設できる基地も重要な要素であり、モジュラー式のシステムを使用して自分だけの拠点を作ることができる。プレイヤーは基地を守るために武器を作成し、敵の拠点を襲撃して資源を奪うこともできる。

このニュースは、早期アクセス配信が開始されたことやプレイヤーの反応について報告しており、現在はコンテンツが物足りないという意見もあるが、将来の追加要素や改善に期待が寄せられている。

&Buzzとしては、本作のオープンワールドサバイバルゲームとしての特徴が注目されている。プレイヤーは海中の遺跡を探索し、資源やテクノロジーを回収しながら自分だけの基地を作ることができる。さらに、敵との戦闘や他のプレイヤーとの交流も楽しめるため、今後の追加要素や改善に期待していきたいと思う。

この &Buzzニュースは、Automaton-media.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました