【&Buzzの口コミニュース】築地再開発案にスタジアム、事業費9000億円 三井不動産連合 – 日本経済新聞

&Buzzのビジネスニュース

NIKKEI Primeは、朝夕刊や電子版では伝えきれない情報を提供するサービスです。今後もさまざまな切り口でのサービス展開が予定されています。

日経の記事利用サービスでは、企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などが可能です。詳細はリンク先をご確認ください。

東京都が募集した築地市場跡地の再開発事業について、三井不動産を中心とする企業連合が案を提出しました。この案には多目的スタジアムの建設が含まれ、読売新聞グループ本社も参加する予定です。事業費は8000億〜9000億円を想定しています。

三井不連合が提出した案では、特別目的会社(SPC)に三井不動産のほか、読売新聞、トヨタ不動産、鹿島、大成建設、清水建設、竹中工務店が出資する計画です。

この記事は有料会員限定であり、有料会員登録が必要です。

&Buzzとしては、築地市場跡地の再開発事業に関しては注目していきたいと思います。特に、提案された多目的スタジアムの建設によるまちづくりの影響や、読売新聞グループ本社の参加によるメディアとの連携などに注目したいです。楽しみに見守っていきます。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました