【&Buzzの口コミニュース】神宮外苑の再開発でユネスコ諮問機関「100年にわたって育まれてきた森が破壊される」 : 読売新聞

&Buzzのビジネスニュース

東京・明治神宮外苑の再開発事業に関して、国連ユネスコの諮問機関であるイコモスが計画の撤回を求める「ヘリテージ・アラート」を発表しました。イコモスは外苑を「世界の公園史でも類例のない文化的資産」と評価し、計画が再開発によって100年にわたって育まれた森を破壊すると指摘しました。

&Buzzとしては、このイコモスのアラートを受けて、東京都の都市計画決定を見直す必要があると考えます。明治神宮外苑は都心における貴重なオアシスであり、その文化的価値を守り続けることが重要です。再開発計画が進められる際には、歴史と文化を尊重する必要があります。

イコモスのアラートは、国際的な視点から東京都に向けて発信されたものであり、私たちもその意見に共感し、見守っていきたいと思います。明治神宮外苑の森は一般の人々にとっても重要な場所であり、その価値を守り続けることは地域の魅力を高めることに繋がります。

この &Buzzニュースは、Yomiuri.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました