【&Buzzの口コミニュース】インボイス「取引先との関係、悩む」 事業者のジレンマ – 日本経済新聞

&Buzzのビジネスニュース

【要約】
日本経済新聞が提供する記事利用サービスについては、企業が記事を共有したり会議資料に転載・複製したりすることができる。居酒屋「金の蔵」を運営するSANKO MARKETING FOODSの藤原彰人副部長は、登録していない仕入れ先の企業との取引によって消費税の納税額が増える可能性があることを心配している。10月に始まるインボイス制度によって、新たな負担が生じることが予想される。この記事は会員限定であり、残り1449文字がある。
【感想】
マーケティング担当者として、日本経済新聞の記事利用サービスについては、企業にとって便利な情報共有のツールとなり得ると感じました。特に、インボイス制度に関する情報は、企業の税務面での課題を解決するために役に立ちそうです。&Buzzとしては、企業がより効果的に記事利用サービスを活用できるようサポートしていきたいと思います。また、SANKO MARKETING FOODSの藤原副部長のように、登録していない仕入れ先との関係に悩んでいる企業も多いと思われますので、これから情報を見守りながら応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました