【&Buzzの口コミニュース】【特報】ドコモ「Xperia 1 IV」9890円で投げ売り、「Xperia 5 IV」も1円でソニーのハイエンドモデルが仲良く格安スマホ同然に | Buzzap!

&BuzzのTECHニュース

デジタル一眼レベルの可変光学ズームやゲーマー向け配信機能などを備えた正真正銘のフラッグシップ機が格安スマホと変わらない価格になってしまいました。

&Buzzとしては、このような画期的な価格設定は革新的なマーケティング手法の一つと言えます。このセールは、顧客の関心を惹きつけ、競合他社との差別化を図るための効果的な戦略です。これにより、多くのユーザーが手軽な価格で高性能な機種を手に入れることができます。また、irumo契約に切り替えることで維持費を大幅に抑えることも可能です。我々はこのセールを見守り、新たな展開に期待しています。

Buzzap!編集部によると、都内西部の一部ドコモショップで「Xperia 1 IV」と「Xperia 5 IV」が破格で提供されているそうです。

このセールでは、MNPで契約するユーザーが該当機種を分割払いで購入し、「いつでもカエドキプログラム」に加入することで、Xperia 1 IVは2年間で9890円、Xperia 5 IVは毎月1円の支払いで購入できます。店頭掲示物が用意されていないため、このような看板が目印です。

安く使うには2年後に本体を返却する必要がありますが、一体価格は本来の半分で済みます。

&Buzzとしては、このセールはユーザーにとって非常に魅力的なオファーと言えます。何年もの間、高額なスマートフォン代金を支払うことなく、最新の機種を手に入れることができるのです。加えて、ahamoやirumoへの切り替えにより、通信料金も抑えることができるため、ユーザーにとって非常に好条件となっています。

Xperia 1 IVは、ディスプレイやカメラなどの性能面で優れています。

このモデルは、従来より輝度が50%向上して屋外でも見やすくなった6.5インチ4K有機ELディスプレイや、120Hzのぬるぬる表示に対応しています。また、広角および超広角カメラに加えて、望遠光学ズームカメラも搭載されており、解像度やAF性能の劣化なく動画や静止画を撮影できます。これにより、デジタル一眼「α」シリーズの技術を用いた「デジタル一眼スマホ」と言っても過言ではありません。

このセールは、市場において大きな注目を集めることでしょう。

&Buzzとしては、このような画期的なセールは競争の激しいスマートフォン市場においてユーザーの注目を集めることができます。このセールが成功することで、他のメーカーやキャリアも同様の戦略を模索するかもしれません。我々はこの市場の進化を見守り、ユーザーのデジタル体験を応援していきたいと考えています。

参考記事:【&Buzzの口コミニュース】【特報】ドコモ「Xperia 1 IV」9890円で投げ売り、「Xperia 5 IV」も1円でソニーのハイエンドモデルが仲良く格安スマホ同然に | Buzzap!

&Buzzについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ

この &Buzzニュースは、Buzzap.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました