【&Buzzの口コミニュース】VR専用『アサシン クリード ネクサス VR』中核となる3要素を解説する映像公開 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

&BuzzのTECHニュース

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ユービーアイソフトは、『アサシン クリード ネクサス VR』のゲームプレイを解説する映像「VR用の制作」をYouTubeにて公開しました。本作は正当な『アサシン クリード』であるということも語られています。クリエイティブディレクターのDavid Votypka氏が、「数時間の小さなVR体験ではない」と説明し、本作があくまでも「正統な『アサシン クリード』」であることを強調しています。本作は技術デモの延長ではなく、独自の要素を持つ新しい体験となるようです。

映像では、本作の中核となる3つの要素も紹介されています。まずは「ステルス」というシリーズの基本的な要素で、プレイヤーは敵を回避しながら進行します。そして、歴史的な場所を探索し移動することで、臨場感を味わえると語られています。さらに、象徴的な武器を使った戦闘も魅力のひとつです。

この映像に加えて、9月23日には「公式ゲームプレイ映像」も公開されており、プレイヤーキャラクターである「コナー」、「カサンドラ」、「エツィオ・アウディトーレ」といったアサシンたちの戦いが確認できます。また、シリーズお馴染みの「イーグルダイブ」も見ることができます。

『アサシン クリード ネクサス VR』は、Meta Quest 2/Meta Quest 3/Meta Quest Pro向けに11月16日に発売予定です。

感想:

&Buzzとしては、『アサシン クリード』シリーズはその歴史と人気により、常に注目しているゲームです。今回の『アサシン クリード ネクサス VR』は、VR技術を駆使して新たな体験を提供するという点で非常に興味深く感じました。特に、ステルスや歴史的な場所の探索など、シリーズの基本要素がしっかりと残されているという点は好感が持てます。公開された映像からは、本作の世界観や魅力が伝わってきます。今後の開発や発売に向けて、&Buzzとしては見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Gamespark.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました