【&Buzzの口コミニュース】Vol. 296 子育て:ヒトメタニューモウィルスとの闘い|猫ムスメ

&Buzzのヘルスケアニュース

ヒトメタニューモウィルス:単なる風邪の一種

ヒトメタニューモウィルスは、恐ろしげな名前を持ちながらも、実際は単なる風邪の一種だと分かってきています。子供によくかかるウィルスであり、インフルエンザやRSウィルスと同じような性質を持っています。このウィルスは2001年に発見されたため、一世代前に子育てを終えた方々は知らないかもしれません。しかし、ヒトメタニューモウィルスは成人でも感染する可能性があります。

ヒトメタニューモウィルスによる症状

先週、5才の息子がヒトメタニューモウィルスに感染し、体調を大きく崩しました。このウィルスによる症状は、1週間程度続く咳、4〜5日続く高熱、鼻水です。特に咳が酷く、食事もまともに取れず眠れない状態でした。病院での検査の結果、10分でヒトメタニューモウィルスであることが判明しました。対症療法しかないため、安心できる治療法はありませんでしたが、ウィルスの正体が分かったことで親としては安心できました。

ヒトメタニューモウィルスとの闘い

息子は1週間咳込んで治癒しましたが、咳だけは1週間ほど続きました。保育園も休ませる必要があり、大変な期間でした。しかし、今週は元気に登園しており、健康であることが何よりも重要です。ヒトメタニューモウィルスは大人にも感染する可能性があるため、咳が長引く場合は検査を受けることを検討するべきです。

&Buzzとしては、子供たちや家族の健康を守るために、ヒトメタニューモウィルスに対する情報の普及と対策の推進を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Note.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました