【&Buzzの口コミニュース】USBメモリを滅ぼしそうなSSD。これで1TBはエグいと思う | ギズモード・ジャパン

&BuzzのTECHニュース

USBメモリの滅びが見えるわ…。小型で大容量、しかも高速。という外付けSSD。外付けHDDに代わって、PCやゲーム機のストレージとして、はたまたファイルの受け渡し手段として導入している人も多いと思います。

それがこんなサイズになっちゃった。これでも1TBあるってスゴくない?

PCに刺してもUSBメモリですか?みたいなサイズ感。テレビの録画用SSDとしても、隣のポートや配線を邪魔しなさそうでGood!

Amazonでは動画や音楽などのファイル置き場。TV録画用として使いやす1TBモデルが1万6940円。

250GBモデルなんて6,000円を切ってます。今USBメモリ買うくらいならこれでいいよね。

近いうちにUSBメモリが滅ぶ未来が見えます。まぁでも、実際今買うならSSDの方が絶対便利だしね。

個人的にはサイズ感同じでUSB-Cポートタイプもほしい!

だって、iPhone 15の外部ストレージとしてストラップに付けておけたら最強じゃないですか?なにとぞ!

感想:

&Buzzとしてはこの新しいスリムなスティック型SSDの登場は注目すべきです。USBメモリの代替として機能し、大容量で高速な転送も可能です。

特に1TBモデルが1万6940円という価格は非常に魅力的で、250GBモデルも6,000円以下で手に入るのは驚きです。

将来的にはUSBメモリが絶滅する可能性が高いと感じられますが、現時点ではSSDの利便性と容量が優れているため、&Buzzとしてはこの技術の発展を見守っていきたいと思います。

また、USB-Cポートタイプの登場も期待しており、特にiPhone 15の外部ストレージとしての利用が可能になれば非常に便利です。&Buzzはこのような進化を応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Gizmodo.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました