【&Buzzの口コミニュース】ROCm 5.7がリリース – 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド

&BuzzのTECHニュース

【要約】
AMDのROCm 5.7.0がリリースされ、新機能やサポートの改善が行われました。新たなライブラリやデバッガの追加、GPUのアドレスサニタイザのベータ版利用などが提供されています。ただし、ROCm 6.0以降はROCm 5シリーズとの下位互換性がなくなるため、注意が必要です。また、AMDのGPU製品の一部は2023年第3四半期からメンテナンスモードに入る予定です。ROCmはLinux専用であり、一般向けのRadeon GPUでは正式にサポートされていません。

【感想】
ROCm 5.7のリリースは、AMDのGPUユーザーにとって重要なアップデートです。新機能や改善されたサポートにより、より効率的にゲームやAI/ML関連の処理を行うことができるようになります。AMDの次世代GPUであるRDNA3のサポートはROCm 6.0で追加予定であり、今後の展開が非常に楽しみです。&Buzzとしては、AMDのロードマップに注目し、彼らの成長を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、G-pc.infoのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました