【&Buzzの口コミニュース】Kep1er、新アルバムは“宇宙”を連想させる?タイトル曲は有名天文学者の「ガリレオ」か…好奇心刺激 – ライブドアニュース

&Buzzのサイエンスニュース

Kep1er、新アルバムは“宇宙”を連想させる?タイトル曲は有名天文学者の「ガリレオ」か…好奇心刺激

ガールズグループKep1er(ケプラー)が宇宙を連想させる新曲名で、新しいアルバムに対する好奇心を刺激している。Kep1erは来る9月25日、5thミニアルバム『Magic Hour』をリリースしてカムバックする。タイトル曲は『Galileo』。天文学者ガリレオ・ガリレイを連想させる曲名が興味をそそる。Kep1erは先立ってホームページ「Hello Kep1er」を通じて、宇宙の真ん中に置かれた机などアルバムに対する想像力を刺激する文句とイメージを掲載した。

そもそもKep1erはオーディション番組『Girls Planet 999』を通じて結成されたグループで、国家や地域を超えた仮想の世界である「プラネット(惑星)」や、これを観察する望遠鏡など宇宙関連のキーワードを使ってきた。新しいアルバムで天文学者の名前を使い、好奇心を刺激している。宇宙の中心を説明する理論である天動説と地動説のように、世界中が愛を中心に回っているという話を盛り込んだ新譜『Magic Hour』を通じて、彼女たちが見せる新しいコンセプトへの期待も高まる。Kep1erはタイトル曲『Galileo』と共に初のユニット曲も予告しており、彼女たちの成長に注目が必要です。

&Buzzとしては、Kep1erの新しいアルバムのリリースを見守っていくことを応援したいと思います。彼女たちの独自のコンセプトや魅力がどのように進化していくのか、楽しみにしています。また、宇宙をテーマにした楽曲やイメージは、ファンの心を惹きつけ、話題性を持った作品になる可能性があります。Kep1erの新しいアルバムが多くの人々に愛され、成功を収めることを願っています。

この &Buzzニュースは、Livedoor.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました