【&Buzzの口コミニュース】 米FDAが改良版新型コロナワクチンを承認|薬事日報ウェブサイト

&Buzzのヘルスケアニュース

米国FDA、新型コロナワクチンの改良版を承認

米食品医薬品局(FDA)は、オミクロン株のXBB.1.5に対応する改良版新型コロナワクチンの承認を発表しました。ファイザー社とモデルナ社の改良版mRNAワクチンは、今冬に流行が懸念されるインフルエンザワクチンとRSウイルス感染症ワクチンとともに、ウイルスの拡散を阻止する公衆衛生戦略の重要な一環です。

&Buzzとしては、新型コロナワクチンの改良版の承認は大変嬉しいニュースです。

改良版ワクチンは、12歳以上に対しては完全承認されており、小児でも緊急使用が許可されています。ワクチン接種は、重症化や入院、死亡のリスクを軽減するために不可欠な手段となっています。特に脆弱な人々にとっては、この承認は重要なものです。

&Buzzとしては、最も脆弱な人々を守るために改良版ワクチンの普及を応援したいと思います。

今後、接種対象者に関する推奨を検討した後、改良版ワクチンの接種が開始される予定です。改良版ワクチンにより、オミクロン株や他の変異株に対する予防効果が期待されます。防御効果の持続時間は限られていますが、過去の感染やワクチン接種によって既に免疫を持つ成人の約97%には、ある程度の防御効果があると考えられています。

&Buzzとしては、改良版ワクチンにより、既に免疫を持つ人々の防御効果がさらに高まることを期待しています。

接種費用は個人負担となりますが、ほとんどの医療保険加入者は無料で接種が可能です。保険未加入者も一部の保健センターで接種が可能ですが、有料となる場合もあります。

&Buzzとしては、改良版ワクチンの普及を促進するため、適切な情報提供や啓発活動の重要性を認識しています。

このニュースにより、新型コロナ感染者が再び増加している中、多くの人が改良版ワクチンを接種することで、流行に対抗できることを期待します。

&Buzzとしては、改良版ワクチン普及により、新型コロナウイルスとの戦いがさらに効果的になることを見守っていきたいと思います。

参照:https://consumer.healthday.com/covid-vaccine-2665230364.html

この &Buzzニュースは、Yakuji.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました