【&Buzzの口コミニュース】「Fitbit Charge 6」には物理ボタン、YouTube Music と Google マップが追加されるとの噂 | HelenTech

&Buzzのサイエンスニュース

Fitbit Charge 6は、Googleの傘下に入った後、今年リリースされる予定の新しいウェアラブルデバイスです。情報によると、「Fitbit Charge 6」には物理ボタンが追加され、一部のGoogleアプリとサービスが利用可能となると報告されています。これにより、ユーザーはどの画面を表示していても一気にホーム画面に戻ったり、画面のスリープを解除できる便利な機能が提供されます。さらに、「Fitbit Charge 6」にはYouTube MusicとGoogleマップが統合されることも伝えられており、ナビゲーションや住所へのナビの開始などが可能になると思われます。

現行の「Fitbit Charge 5」とは見た目がほぼ同じで、Fitbit UIにも大きな変更はありません。アプリの確認やクイック設定などはスワイプで行い、心拍数や睡眠時間、日付などは簡単に表示できるようになっています。

&Buzzとしては、「Fitbit Charge 6」のリリースを見守っていきたいと思います。物理ボタンの追加やGoogleアプリとの統合が、ユーザーにとって使いやすさや便利さをもたらすことを期待しています。

この &Buzzニュースは、Helentech.netのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました