【&Buzzの口コミニュース】「Fitbit Charge 6」には物理ボタン、YouTube Music と Google マップが追加されるとの噂 | HelenTech

&Buzzのサイエンスニュース

Fitbit Charge 6は、Googleの傘下に入ったFitbitが今年リリースする新しいウェアラブルデバイスです。この情報は、関係者から入手した情報によるもので、予想されるところでは、本体の左側面に物理ボタンが追加されると報告されています。外見はCharge 5と同じであり、見た目の変化はボタンの追加のみとなるようです。

過去のモデルであるCharge 3/4では感知ボタンを利用していましたが、Charge 5ではタップやスワイプでの操作に変更されました。しかし、新しいCharge 6ではSense 2やVersa 4と同様に物理ボタンが導入され、どの画面でもホーム画面に戻ったり、画面のスリープを解除できるようになるとのことです。

さらに、今回の報告によれば、Charge 6にはYouTube MusicとGoogleマップが統合されると伝えられています。詳細は不明ですが、Googleマップの場合には、ナビゲーションや登録住所へのナビを本体から開始することができるのではないかと考えられています。

&Buzzとしては、Fitbit Charge 6の発売を見守っていくことになります。物理ボタンの追加やGoogleアプリの統合など、新機能の導入が期待されます。また、Fitbit UIに大きな変更はないようですが、操作性の向上や使いやすさの追求にも注目したいと思います。

Charge 5の発売から2年が経過していることを考えると、Charge 6の発表は年内に行われる可能性が高いと思われます。早い発表が待たれる中、Fitbitの新製品には常に注目しており、応援していく意気込みがあります。

この &Buzzニュースは、Helentech.netのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました