【&Buzzの口コミニュース】阪神の新人森下が2桁本塁打 43年前の岡田監督とどっちがスゴい?:朝日新聞デジタル

&Buzzのスポーツニュース

【&Buzzの口コミニュース】阪神の新人森下が2桁本塁打 43年前の岡田監督とどっちがスゴい?:朝日新聞デジタル

阪神タイガースの新人、森下翔太選手が2桁本塁打を達成しました。これは、2年前の佐藤輝明選手以来の快挙です。さらに、右打者としては1980年の岡田彰布監督以来の記録となります。この試合後、岡田監督は「まだ8本差あるで」と笑いながらコメントしましたが、森下選手の貢献度は本塁打数だけでなく、他の面でも大きいです。森下選手は遅い時期に初本塁打を記録し、その後3番や1番を務めるなど、チームに多くの打点をもたらしてきました。また、この試合では広島カープの苦手な左腕投手からも本塁打を放ち、チームの勝利に貢献しました。阪神ファンにとっては、彼の活躍を見守っていきたいです。

– 感想 –
阪神タイガースの新人、森下翔太選手が2桁本塁打を達成しました。快挙の達成は素晴らしいですね。岡田彰布監督の記録に迫る活躍ですが、森下選手の貢献度は本塁打数だけでなく、他の面でも大きいです。彼の成長を見守っていきたいですし、さらなる活躍を期待しています。阪神ファンとしては、チームの勝利に彼が大いに貢献してくれることを応援しています。

この &Buzzニュースは、Asahi.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました