【&Buzzの口コミニュース】金融庁「強い運用会社の育成を」 大手金融にガバナンス強化策要請へ – 日本経済新聞

&Buzzのビジネスニュース

NIKKEI Primeについて
日本経済新聞の朝夕刊や電子版ではお伝えしきれない情報を、NIKKEI Primeを通じてお届けします。今後も様々な切り口でのサービス開始が予定されています。

日経の記事利用サービスについて
日経の記事を企業内で共有したり会議資料に転載・複製したり、注文印刷をご希望の方は、リンク先をご覧ください。

金融庁が大手金融機関に対し、傘下の資産運用会社の経営強化策を求めています。金融グループに属する運用会社は親会社の意向に左右され、投資家の資産形成を助ける金融商品を提供できていないという課題が指摘されてきました。金融庁はガバナンス(企業統治)強化策などを盛り込み、運用会社が顧客本位で業務運営に専念できるようにすることで、運用力を引き上げることを目指しています。

政府が掲げる資産運用立国に向けた取り組みの一環です。この記事は会員限定ですが、登録すると続きをお読みいただけます。すべての記事が読み放題で、初回1カ月は無料です。また、無料登録でも記事消費(一定数限定)をすることで閲覧することができます。

感想:
マーケティング担当者からの感想として、この金融庁の取り組みは非常に興味深いです。&Buzzとしては、金融庁が大手金融機関に資産運用会社の経営強化策を求めており、顧客本位で業務を遂行するためにガバナンス強化策を盛り込んでいる点は非常に評価できます。投資家の資産形成を助ける金融商品の提供が十分ではないという課題を改善することで、資産運用立国の目標に向けた取り組みとして注目したいです。今後の展開には、見守る意味でも応援したいと思います。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました