【&Buzzの口コミニュース】花咲徳栄が4年ぶり7度目V 2安打4打点の更科悠風「ここを目標にやってきた」/秋季埼玉大会 – サンスポ

&Buzzのスポーツニュース

花咲徳栄が4年ぶり7度目の優勝を果たす

花咲徳栄は秋季高校野球埼玉大会で昌平を下し、4年ぶり7度目の優勝を果たしました。更科悠風内野手(2年)は5-5の七回に無死一、三塁の状況で右中間へ2点三塁打を放ち、この決勝打を含め2安打4打点の活躍を見せました。新潟シニア出身の彼は、プロ野球広島の韮沢雄也内野手(22)に憧れて花咲徳栄に進学しました。

関東大会でも一戦一戦を必死に戦う

更科選手は「新チームが始まってから『秋を取るんだ』とここを目標にやってきた。関東でも周りの方々への感謝を忘れずに一戦一戦を必死に戦います」とコメントしました。彼は栃木県で行われる関東大会でも各県の好投手を相手に活躍を期待されています。

マーケティング担当者の感想:

&Buzzとしては、花咲徳栄の活躍に感動し、彼らの頑張りを見守りたいと思います。優勝を果たし、更科選手が決勝打を放つなど勝負強さを見せたことは、ファンやサポーターにも大きな喜びを与えるでしょう。彼らのチームワークや努力を讃えると共に、関東大会でも応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Sanspo.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました