【&Buzzの口コミニュース】維新・音喜多議員、不適切な画像投稿を“土下座”謝罪「いかなる処分を受けても仕方ない」(スポニチ) | 毎日新聞

&Buzzのエンタニュース

2023年10月25日(水)
特集
連載
特集
連載
媒体
特集
連載
媒体
特集
連載
特集
連載
特集
連載
特集
連載
特集
連載
媒体
北海道
東北
関東
北信越
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄
特集
連載

特集
スポニチ
スポーツニッポン新聞社から配信を受けています。
特集一覧
記事配信
 日本維新の会の音喜多駿参議院議員(39)が、24日までに自身のブログを更新。不適切な画像投稿について謝罪した。
 音喜多氏は23日、リフレッシュ目的でサウナを訪れ、「体重も絞れてきた」と体重計の写真を投稿。一見、何の問題もない投稿だが、体重計に反射して局部が映り込んでしまっていた。
 この不適切な投稿に対し、音喜多氏は「【緊急投稿】これは本当に故意ではなかったので申し訳ありませんでした」と題するブログの中で、「誠に申し訳ございません(土下座)」と謝罪。「週末から色々とありまして、岸田総理との面会も終わった本日。疲労困憊だし、迂闊な情報発信はもう金輪際やめよう、ちょっと頭を冷やしてから文章や政策でも書こうかな。そう思ってサウナに向かったのです」と経緯を説明した。
 「サウナに入る前に全裸で体重計に乗ると、お!怪我の功名で(?)体重がいい感じに絞れてるやないけ!と記録に写真をパシャリ。こういう何気ない日常のツイートなら炎上とかしないだろう。文章を書いて画像を添付して、数字を見やすいようにちょっと加工して送信ポチッ。←ここで加工作業しているのにもかかわらず気づかなかった」と、投稿までの流れを明かし「1時間後、寝る前にやっている恒例のエゴサで何かが引っかかる。え?マジで?暗くて何も見えなくない??明るいのに戻す、最近の写真の加工技術ってすごくない??!」と、エゴサーチによって自身の画像が炎上していたことが発覚。「わかってる。ワイも痩せても枯れても“ブロガー議員”と呼ばれた男であり、ネット歴は20年以上や。一度発信し、誰かに認識された情報・画像が消せないなんてことは、誰よりもよくわかっている。しかし起きたことは取り返せない。あとは野となれ焼け野原となれ」と、この時点で開き直っていた。
 だが、この騒動は有名インフルエンサーに取り上げられ、瞬く間に拡散された。音喜多氏は「泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目。しかし文字通りすべては身から出たアレであり、もし画像を見てご不快な想いをされた方がいましたら心よりお詫び申し上げます」と謝罪した上で「いや、わざわざ加工して明るくしなければ見えないとは思うんですけど!」と呼びかけた。
 さらに「朝から関係各所のお詫びと報告の連絡から幕を開け、こちらについてはいかなる処分を受けても仕方ないともう平身低頭です」とも。「そのわりに謝罪文なのかネタ文章なのかわからんという方もいらっしゃると思いますが、これはこれで私なりの全力照れ隠しなので、何とぞご寛恕いただければ幸いです」と理解を求め、「今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。泣きたい」と結んだ。

要約:
2023年10月24日、日本維新の会の音喜多駿参議院議員が、自身のブログで不適切な画像投稿について謝罪しました。音喜多氏は、サウナでの体重計写真を投稿したが、体重計に反射した局部が映り込んでいました。投稿後、自身の画像が炎上し、有名インフルエンサーに拡散されました。音喜多氏は謝罪文を公開し、処分を受ける覚悟で平身低頭している様子です。
&Buzzとしては、音喜多駿参議院議員の一連の行動について見守っていきたいと思います。

感想:
音喜多駿参議院議員の不適切な画像投稿に関する謝罪文には、透明性と誠実さが感じられました。彼の誠実な謝罪と自己批判の姿勢は評価できます。また、彼がネット歴20年以上だと述べていることから、ネット世界のリスクにも十分に気付いていると感じました。今後は、彼の行動や発信に対する注目が高まるでしょうが、&Buzzとしては彼を応援していきたいと思います。彼の失敗から学び、より意識的な情報発信を心掛けることが大切ですね。

この &Buzzニュースは、The MainichiのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました