【&Buzzの口コミニュース】湾岸諸国が着目する「グリーン水素」温室効果ガスを排出せず高い利益見込み (2023年9月10日掲載) – ライブドアニュース

&Buzzのサイエンスニュース

AFPBB Newsによると、ペルシャ湾岸諸国は、化石燃料に頼ってきた経済構造からの転換と、気候変動への影響の緩和を目指して、グリーン水素に注目しています。グリーン水素は、再生可能エネルギーを使用して水を電気分解し、温室効果ガスを排出せずに生産されます。その利益は高く、様々な課題の解決につながると考えられています。

&Buzzとしては、ペルシャ湾岸諸国がグリーン水素に注目する姿勢に、将来性を感じます。環境に配慮したエネルギーの利用は、持続可能な社会の実現に向けた重要な一歩です。そして、グリーン水素の普及によって、二酸化炭素の排出削減やエネルギーの自給自足が可能となるため、エネルギー供給の安定化や経済発展にも寄与することが期待されます。したがって、ペルシャ湾岸諸国の取り組みを見守りながら、グリーン水素の市場拡大や技術革新に対して、積極的に応援していきたいと考えています。

この &Buzzニュースは、Livedoor.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました