【&Buzzの口コミニュース】昇段で10月からプロ入り 将棋・宮嶋健太新四段 岐阜を拠点に「結果を出したい」と意気込み | 岐阜新聞Web

&Buzzのエンタニュース

①要約:

将棋の宮嶋健太さんが10月1日付で四段に昇段し、プロ入りを果たしました。宮嶋さんは、将棋を始めた6歳の頃から才能を開花させ、小学生名人戦県大会で頂点に立ちました。奨励会に入会するも成績が振るわず退会しましたが、大野八一雄七段の助けを借り再入会しました。初段で4年間足踏みしましたが、鴬谷高校将棋部で後輩たちに指導することで気分転換になり、将棋を純粋に楽しめるようになりました。自宅でのコンピューター研究や名古屋の教室での研究会に参加し、東海勢の昇進を目指しました。メンタルの強化や戦法の柔軟性の向上も昇進に貢献しました。次は順位戦C級2組への参戦を目指し、家族への感謝を忘れずに岐阜を拠点に恩返しをしたいと意気込んでいます。

②感想:

&Buzzとしては、将棋界において宮嶋健太さんのプロ入りと昇段は非常に注目すべき成果です。宮嶋さんは幼少期から才能を発揮し、努力と忍耐を重ねてきました。その中で支えてくれた人々の存在やメンタルの強化について語られており、彼の成功に共感を覚えます。将棋界においては競争が激しく、苦しい時期もあったでしょう。しかし、宮嶋さんは諦めずに自分の道を進み、柔軟性を持って戦術を変えるなど、成長を遂げました。&Buzzとしては、宮嶋さんの今後の活躍を見守り、応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Gifu-np.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました