【&Buzzの口コミニュース】新型コロナウイルス感染症及びインフルエンザ流行情報について | 大子町公式ホームページ

&Buzzのヘルスケアニュース

新型コロナウイルス感染症の情報

茨城県内では、9月21日現在、新型コロナウイルス感染症が引き続き流行しており、特にひたちなか保健所管内の大子町では、小・中学校において感染者が増えている状況です。

一方で、インフルエンザも県内で増加しており、水戸保健所管内や日立保健所管内でも患者報告数が高くなっています。ひたちなか保健所管内においてもインフルエンザの増加傾向が見られ、今後大子町でも流行が懸念されています。

&Buzzとしては、子どもたちへの指導を含め、基本的な感染対策を徹底することをお願いします。学校だけでなく職場や人が集まる場でも同様の対策を継続しましょう。ご自身やご家族の健康管理に努めるとともに、手洗い・手指消毒、うがい、適切なマスクの着用、こまめな換気、3密の回避など「基本的な感染症対策」を心がけましょう。

ご意見・ご感想募集中

大子町ではホームページをより良いサイトにするため、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

&Buzzとしては、大子町の皆さまと共に進化し続けるホームページを目指しており、皆さまの意見や感想を重要視し、今後の改善に活かしていきたいと考えています。

感想

&Buzzとしては、茨城県内での新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの流行について情報を提供していることを評価します。子どもたちを含めた全ての人々の健康と安全を見守るのは重要な使命であり、感染対策の徹底は必須です。今後も大子町が感染対策を強化し、一日も早い終息に向けて取り組んでいただきたいです。大子町のホームページの改善も進められるよう、&Buzzは引き続き応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Ibaraki.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました