【&Buzzの口コミニュース】新たな変異株「ピロラ」拡大、欧州当局が警告-コロナ感染者が増加 – Bloomberg

&Buzzのサイエンスニュース

欧州疾病予防管理センター(ECDC)は、新型コロナウイルスの新たな変異株「ピロラ」が欧州大陸で拡大している可能性に警告しました。この変異株は8月に初めて確認され、最近の感染拡大の要因となっているかもしれません。北半球で秋と冬が近づく中、欧州を含む各国は重症化リスクのある人を中心にワクチン接種の強化を呼びかけています。一方で、ECDCのアモン所長は新たな変異株と重症化やワクチンの効果低減との関連については証拠がないと指摘しています。現時点でピロラの感染力や症状の重さはまだ分かっていないとのことです。

&Buzzとしては、この新たな変異株による感染拡大の可能性に注意を払いつつ、慎重な対応が求められます。各国の当局はワクチン接種の強化を呼びかけており、重症化リスクのある人を中心に積極的に接種を進める必要があります。また、今後の研究で変異株の特性や影響が明らかになることを期待し、継続的なモニタリングと対策の見直しを行っていきたいと考えます。

この &Buzzニュースは、Bloomberg.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました