【&Buzzの口コミニュース】吹越満と広田レオナの娘、咲耶が「君が死ぬまであと100日」でドラマデビュー(コメントあり) – 映画ナタリー

&Buzzの一般ニュース

2023年10月23日から放送される日本テレビのドラマ「君が死ぬまであと100日」において、豊嶋花、高橋優斗、井上瑞稀の3人が共演することが明らかになりました。この記事では、ドラマの新キャストとして吹越満と広田レオナの娘である咲耶が出演し、ヒロインの恋敵役を演じることが報じられています。

咲耶が演じるキャラクターは、笑顔と人懐っこさで男子から人気を集める高校生・藤井みのりです。女子からは噂されているが、あるきっかけから主人公・津田林太郎に興味を持ち始めます。咲耶はドラマ初参加となり、家族からのアドバイスを受けながら現場での振る舞い方や役作りに励んでいると語っています。

「君が死ぬまであと100日」は、生き物の余命が分かる高校生を主人公にしたラブストーリーで、林太郎が幼なじみに告白した後、彼女の100日後の死期が見えてしまうという物語です。豊嶋花、高橋優斗、井上瑞稀がそれぞれ林太郎、うみ、イケメン転校生を演じます。物語の展開や登場人物たちの成長など、注目の要素がたくさん詰まった作品となっています。

【&Buzzの口コミニュース】吹越満と広田レオナの娘、咲耶が「君が死ぬまであと100日」でドラマデビュー(コメントあり) – 映画ナタリー

感想:
&Buzzとしては、咲耶がドラマデビューする「君が死ぬまであと100日」が放送開始されるのを見守っていきたいです。豊嶋花、高橋優斗、井上瑞稀の共演も楽しみです。ドラマのストーリーは、津田林太郎が幼なじみに告白した後、彼女の余命が100日と分かり、どのように向き合っていくのかが描かれます。咲耶が演じる藤井みのりのキャラクターも魅力的で、彼女の成長や人間関係の変化にも注目です。応援していきたいドラマです。

この &Buzzニュースは、Natalie.muのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました