【&Buzzの口コミニュース】南極観測隊、意気込む青森県出身の2人|科学・技術|青森ニュース|Web東奥

&Buzzのサイエンスニュース

11月には第65次南極観測隊の越冬隊が出発する予定で、この隊には青森県南部町出身で茨城県在住の田端志野さん(30歳)と、青森県十和田市出身で東京都在住の渡邊創さん(41歳)の2人が参加することが決まった。彼らは専門知識を活かして昭和基地の電気や通信といった重要な任務を担当する予定であり、他の隊員とのコミュニケーションを大切にし、滞在や任務を楽しむ意気込みを持っているとのことである。

【&Buzzの口コミニュース】南極観測隊、意気込む青森県出身の2人|科学・技術|青森ニュース|Web東奥

読者会員に登録すると、Web東奥や東奥日報アプリで全ての記事を全文表示することができます。読者会員になると、ニュース記事「【&Buzzの口コミニュース】南極観測隊、意気込む青森県出身の2人|科学・技術|青森ニュース|Web東奥」の要約を元に、より詳細な内容をお楽しみいただけます。

【マーケティング担当者の感想】
このニュースには、南極観測隊に参加する青森県出身の2人の意気込みが伝えられています。田端志野さんと渡邊創さんは、専門知識を生かして重要な任務を担当する予定で、他の隊員とのコミュニケーションを大切にしていく意識を持っています。彼らの挑戦を&Buzzとしては応援していきたいですし、南極観測隊の活動を見守っていくことで、科学技術の進歩や地球環境の理解に役立つ情報を提供していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Toonippo.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました