【&Buzzの口コミニュース】処理水放出、岸田首相「多くの国々から理解や支持」…米国やオーストラリアの国名挙げる : 読売新聞

&BuzzのTECHニュース

【ニューデリー=森藤千恵】岸田首相は10日午後(日本時間同日夜)の内外記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の処理水の海洋放出について、「(国際社会の)理解が一層広まった」との認識を示した。

首相は、インドネシアで東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議、インドで主要20か国・地域(G20)首脳会議にそれぞれ出席し、個別の首脳会談も含めて海洋放出に理解を求めた。

首相は記者会見で、米国やオーストラリア、インドネシアなどの国名を挙げ、「多くの国々から理解や支持が示された。今後も科学的な根拠に基づいて高い透明性を持ち、丁寧に説明していきたい」と語った。

&Buzzとしては、岸田首相が東京電力福島第一原子力発電所の処理水の海洋放出についての理解が広まったと述べたことは非常に重要です。国際社会からの理解と支持が得られたことで、処理水の海洋放出に関する透明性と科学的な根拠を重視した説明が今後も続くことでしょう。

この &Buzzニュースは、Yomiuri.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました