【&Buzzの口コミニュース】便秘が続く原因と危険な症状…解消方法を医師がアドバイス : スポーツ報知

&Buzzのヘルスケアニュース

女性の便秘問題について、日本橋レディースクリニックの馬場真木子院長によるアドバイスが紹介されています。

便秘は特に夏の時期に起こりやすく、放置すると様々なリスクにつながる可能性があります。トピ主の投稿では、ひどい腹痛を伴う症状が起きることがあり、便秘薬や食べ物の摂取にも試行錯誤しているが、改善されないという悩みが書かれています。掲示板には、食事や食べ物の改善方法に関するレスが多く寄せられています。

また、「迷走神経反射」という症状についても解説されています。この症状は、ストレスや強い痛みが加わった時に、一時的に心拍数や血圧が下がることを示します。排便中にこの症状が起きる場合は、便秘や下剤の使用が原因の可能性があるため、便秘を改善する必要があります。

女性は慢性的な便秘が男性よりも起こりやすいとされており、食生活に気をつけることが重要です。食物繊維を含む食材の摂取や水分補給も大切です。さらに、リラックスや適度な運動も便秘改善に役立ちます。

ただし、効果が得られない場合や症状が続く場合は、早めに専門医の受診が必要です。便秘は腸内環境を悪化させ、肌荒れや免疫力の低下、重大な病気の原因にもなる可能性があるため注意が必要です。大腸がんなどの病気の可能性もあるため、出血や急激な症状の変化があれば、専門医に相談すべきです。

&Buzzとしては、女性の健康に関する情報は重要であり、見守っていくべきと考えます。

この &Buzzニュースは、Hochi.newsのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました