【&Buzzの口コミニュース】人気ボカロP・アーティストを擁するKAMITSUBAKI STUDIOがゲーム事業本格展開。リズム・アドベンチャー・VRの3タイトルをどどんと発表 – AUTOMATON

&BuzzのTECHニュース

クリエイティブレーベルKAMITSUBAKI STUDIOは9月9日、『神椿市協奏中。』『神椿市建設中。REGENERATE』『神椿市建設中。VIRTUAL REALITY』の3タイトルを発表しました。この発表により、KAMITSUBAKI STUDIOは本格的なゲーム事業展開を始めることとなりました。

『神椿市協奏中。』はリズムゲームであり、Studio Lalalaが開発を手がけています。舞台は崩壊した世界であり、プレイヤーは少女たちと協力しながら世界再生の鍵となる歌を奏でていくという内容です。

また、『神椿市建設中。REGENERATE』はテキストアドベンチャーゲームで、株式会社オレンジが開発を担当しています。プレイヤーは神椿市の謎に迫るために、少女たちと共に崩壊と再創造を繰り返す仮想都市を舞台に冒険します。

そして、『神椿市建設中。VIRTUAL REALITY』はVRアドベンチャーゲームであり、株式会社Gugenkaが開発を手がけています。SFダークファンタジーアドベンチャーゲームとして位置付けられ、キャラクターの3Dモデルとフルボイスでの登場が特徴です。

KAMITSUBAKI STUDIOは、東京ゲームショウ2023に出展する予定であり、さらなるプロジェクト展開も計画されています。

&Buzzとしては、KAMITSUBAKI STUDIOのゲーム事業展開を応援していきたいです。彼らのクリエイティブな取り組みとアーティストとのコラボレーションによって、新しいエンターテイメントコンテンツが生み出されることに期待しています。特に、異なるジャンルのゲームの展開は、幅広いユーザーに楽しみや感動を届ける可能性を秘めています。今後の発表や展示を見守りながら、彼らの成長と成功を期待しています。

この &Buzzニュースは、Automaton-media.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました