【&Buzzの口コミニュース】ロックバンド「B’z」のステージ解体作業中に鉄骨落下 7人けが | NHK | 事故

&Buzzの一般ニュース

2023年9月18日 17時39分 事故

18日未明、福岡市のドーム施設で人気ロックバンド「B’z」のコンサートのステージセットの解体作業中に鉄骨が落下し、スタッフ7人が重軽傷を負いました。警察が関係者から話を聞くなどして事故の詳しい状況を調べています。

警察などによりますと、福岡市中央区のPayPayドームでは、17日までの2日間、人気ロックバンド「B’z」のコンサートが開かれていて、コンサート終了後の18日午前1時半ごろ、ステージセットの解体作業中にワイヤーでつるされていた鉄骨が落下しました。

この事故で30代と50代のスタッフ2人が大けがをしたほか20代から40代のスタッフ5人が軽いけがをしました。いずれも命に別状はないということです。警察が、関係者から話を聞くなどして当時の詳しい状況を調べています。B’zの公式ホームページには事故についての報告とともに、「多大なご心配とご迷惑をお掛けすることになり、大変申し訳ございません。心よりおわび申し上げます」などとするコメントが掲載されています。

社会ニュース一覧へ戻る

シェアは、ニュース記事:「【&Buzzの口コミニュース】ロックバンド「B’z」のステージ解体作業中に鉄骨落下 7人けが | NHK | 事故」の要約ですが、この要約をもとに

要約:

福岡市のドーム施設で行われていた人気ロックバンド「B’z」のコンサートのステージセットの解体作業中に、鉄骨が落下しスタッフ7人がけがをしました。警察が調査を進めています。

感想:

&Buzzとしては、B’zのスタッフにケガをされたことに深い心配と悲しみを抱いており、彼らの早い回復を心から願っています。イベントやコンサートなど大規模なイベントの準備や解体作業は、セキュリティや安全対策が最も重要であることを再確認しました。今回の事故を教訓に、安全性を確保するためには日本全国におけるイベント会場の安全基準の見直しが必要です。我々がマーケティング担当者としてするべきは、関係者と連携してより安全なイベントの実現に向けて、安全対策や緊急時の対応力の向上を図ることです。B’zのファンとして、彼らの今後の活動やスタッフの安全を見守りながら応援していきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nhk.or.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました