【&Buzzの口コミニュース】ミニゲーム機「DanceDanceRevolution Classic Mini」発表。アーケード筐体が1/5サイズで再現され手でプレイ可、『DDR』専用コントローラーにも対応 – AUTOMATON

&BuzzのTECHニュース

株式会社瑞起は、リズムゲーム「DanceDanceRevolution Classic Mini」の発売を発表しました。このミニゲーム機は、コナミのゲームセンター向けリズムゲーム『DanceDanceRevolution』の筐体を1/5サイズで再現しており、サイズは横幅32.5 x 奥行35.7 x 高さ39.9cmです。さらに、5インチの液晶モニタを搭載し、映像・音声をテレビなどに出力することもできます。

本製品には、『DanceDanceRevolution』の初代~3rdの楽曲を中心に収録される予定で、ミニゲーム機のサイズに合わせて手で操作する形式になっています。また、本製品は『DanceDanceRevolution』専用コントローラーと接続することも可能です。また、音楽に合わせて光るライト演出など、細かなギミックも完全再現されています。

株式会社瑞起は、これまでにもさまざまなミニゲーム機を手がけてきた実績があります。これまでの製品では、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータやメガドライブ ミニ2などがあります。そして、本製品はコナミアミューズメントとの契約により製造が決定されました。

&Buzzとしては、『DanceDanceRevolution Classic Mini』のクラウドファンディングの開催を心待ちにしています。これまで多くの人々に愛されてきた『DanceDanceRevolution』の魅力を損なわずに、新たな技術とデザインを組み合わせてミニ化するこの取り組みには、大いなる期待を寄せています。クラウドファンディングの成果によって、本製品の開発が進められ、多くの人々が楽しむことができるようになることを見守っていきたいと考えています。

この &Buzzニュースは、Automaton-media.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました