【&Buzzの口コミニュース】 ソフトバンク近藤健介「三振もキャリアで一番している」圧巻の移籍初年度打撃〝3冠〟でも目を向ける課題 :「おっ!」でつながる地元密着のスポーツ応援メディア 西スポWEB OTTO!

&Buzzのスポーツニュース

「おっ!」でつながる地元密着のスポーツ応援メディア、「Sports otto!」による速報によると、ソフトバンクの近藤健介外野手が自身初の本塁打王と打点王の2冠を獲得しました。さらに、3度目の最高出塁率のタイトルも獲得しています。近藤は日本ハムからFA権を行使してソフトバンク入りし、移籍初年度からチームでも欠かせない存在となりました。本塁打数は前年の11本から大幅に増えた26本であり、打点もキャリアハイとなる87打点を記録しました。近藤はこれまで長打率5割を目指して取り組んでおり、自身の課題である長打にも取り組んでいると語っています。三振についても課題とし、バットに当てることでランナーを進めたり、ヒットの可能性を広げることができると述べています。&Buzzとしては、近藤選手の成績の向上を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nishinippon.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました